image

帰ってきた B-SCHOOL! 

B-SCHOOLは新しくなってリスタート。
より自由で、より本質的で、充実した学びが得られる場に。

Background

場をつくる学校

Make Place for better future.

CONCEPT

2012年にはじまったB-Schoolは、BA(場のデザイン) , Beta (Plan-B発想) ,Boys thinking(少年のような遊び方) を異なる分野から集まった人たちと共に学び、実践し、身につけていくスクールです。

Associates

何かをなすには必ず仲間が必要です。でも、大人になるとやりたいことはできても仲間はなかなか見つからない。協力してなにかを成し遂げる仲間(association)が集う場所です。

18 to 80

受講資格はありません。年齢、国籍は問いません。内容の理解ができると自分で思えれば高校生でもシニアでも大歓迎!今までの最年少は高校2年生でした。新しい考え方を得たい全ての人へ。

image

2016 Autumn Classes

Logo


"Dance first, think later. It's the natural order" 

Samuel Beckett

START
image

Design Thinking Class

ここ10年ほどで米国のビジネス界を中心に産学官に急速に浸透しつつあるDesign Thinking(デザイン思考)は、
サンフランシスコのIT産業とともに発展し、東海岸、欧州にも波及、
あらゆるプロジェクトをすすめる方法としての有効性が証明されてきました。この短期プログラムでは、その方法論と共にアティチュード(姿勢・価値基準)の違いについて可能な限り実践しながら学びます。対象:仕事の進め方を変革したいビジネスパーソン、クリエイター

  • COURSE
    Pic
    2016.11.10 THU 19:30-21:30

    All about Design Thinking

    日本でもよく参照されるIDEO,スタンフォードから、ボストンのビジネスよりな
    スタイルまで、その出自と発展、考え方を学ぶ。


    Pic
    2016.11.17 THU 19:30-21:30

    LEARN

    デザイン思考の方法論の中でも最も重要度の高いと言われる最初のフェーズは、
    課題点の周囲にいる人の観察、分析にある。ワークショップ形式で学ぶ。


    Pic
    2016.12.1 THU 19:30-21:30

    DESIGN&IDEATE

    チームでのアイデアのつくり方、チームでの円滑な
    ブラッシュアップ方法を学ぶ。


    Pic
    2016.12.08 THU 19:30-21:30

    TEST & MODEL

    プロトタイピングの恩恵とは。またその評価姿勢を知ることによって
    デザイン思考の本質を知る。


  • TEACHER
    Pic
    CREATIVE DIRECTOR

    宇田川 裕喜

    宇田川 裕喜 Yuhki Woody Udagawa / Creative Director
    東京都出身。コミュニケーションの力で「貧困を過去のものにしよう」としたNGOのキャンペーンに感動して広告の世界へ。2010年、「場生む」ことで、企業や社会の課題を解決する『バウム』創業。丸の内朝大学には設立から参加し、マーケティングやデザインの他、講義企画や講師を担当。2012年より米国ポートランドで活動開始。日本および米国の企業、行政機関と共に街づくり、地域施策、新規事業などのコンセプトづくりやデザインを行っている。


  • Pic
    5:30pm - 06:30pm

    Kane Thompson - Blasting Pesky Bugs

    Sed ut perspiciatis unde omnis iste natus error sit voluptatem accusantium doloremque laudantium, totam rem aperiam, eaque ipsa quae ab illo inventore veritatis et quasi architecto beatae vitae dicta sunt explicabo. Nemo enim ipsam voluptatem quia voluptas sit aspernatur aut odit aut fugit, sed quia consequuntur magni


    Pic
    7:00pm - 08:00pm

    Grace Adler - Tolerating Canned Laughter

    At vero eos et accusamus et iusto odio dignissimos ducimus qui blanditiis praesentium voluptatum deleniti atque corrupti quos dolores et quas molestias excepturi sint occaecati cupiditate non provident, similique sunt in culpa qui officia deserunt mollitia animi, id est laborum et dolorum fuga. Et harum quidem rerum facilis est et expedita distinctio. Nam libero tempore, cum soluta nobis est eligendi optio cumque nihil impedit quo minus id quod maxime placeat facere possimus, omnis voluptas assumenda.


Background Image
2016年11月10日(木)〜12月8日(木)
時間 19:30〜21:30
クラス回数 全4回
申込締切11月4日(金)

キャンパス 外苑前 BAUM SAMMYAC
定員 25名
受講費 ¥36,000
*大学生以下は受講費30,000円となります。
image
Logo


"If you scared to take chances,
you'll never have the answers"
Nas

YO!
image

[B-LAB]
POP UP HIP HOP METHOD

気になったことをその道の人たちと掘り下げてみるライトな講座が[b-lab]。バウム コーポレート部のさちえさんが気になっているのは、ラッパーの鎮座DOPENESSさん。元々ラップ好きでなかったさちえさんの心を惹きつけ、ユルそうに見えてカッコよくキメてしまうその様はさちえさんの考え方にも影響を与えるほど。そんな彼からは、私たちの日々の生活の中でも学ぶべきポイントがたくさんあります。

急にラップ好きになった人も、長年のヘッズも

  • EVENT
    Pic
    2016.10.27 THU 19:30-21:00

    ラッパーと語ろう

    19:30〜20:00 鎮座DOPENESSの魅力を語る
    20:00〜20:30 ヒップホップと社会について考える
    20:30〜21:00 明日からなれるDOPENESSポイントを見つけ合う

    当日飛び込み参加も歓迎です


  • TEACHER
    Pic
    レペゼン八王子の総務担当

    SACHIE

    バウム コーポレート部
    八王子生まれ。八王子育ち。エイトプリンスの奴らはだいたい友達。


    Pic
    師匠

    SACHIO

    West Side Tokyo在住の30歳。 さちえのラップの師匠。「V/ACATION」「DIEGO」といったバンド活動を行っている。


    Pic
    RAPPER

    森下稔 a.k.a MC未納

    昼間は会社員、休日はラッパー。2014年、2015年UMB西東京予選ベスト16
    2015年UMB東京予選出場。戦極MC BATTLE13章出場。


  • Q&A
    Q1

    何が体験できますか?

    同じ趣味の仲間が作れます。ヒップホップ、ラップのあたらしい側面もきっとみつかるはず。
    こわい人がやっている、曲調が単調で退屈なイメージを持たれることが多いラップですが
    曲に合わせ即興で行うフリースタイルは、くすっとわらえたり、
    リズムのとり方、曲のアレンジ方法など知れば知るほど楽しくなります。


    Q2

    何か準備は必要ですか?

    特に準備はありません。楽しむ気持ちを準備してきてください!


Background Image
2016年10月27日(木)
19:30〜21:00 (全1回)
当日飛び込み参加も歓迎です
会場:外苑前 BAUM SAMMYAC
参加費:500円(1ドリンク付)

CLASS ROOM

バウム山脈
150-0001 東京都渋谷区神宮前3-7-1 マリオンビル4F
TEL 03-6434-0018
東京メトロ 外苑前駅徒歩5分 表参道駅徒歩7分 

image

STAY IN TOUCH

B-SCHOOLの最新のお知らせをお送りします

Get In Touch

B-SCHOOLでは講座を開催したい個人や企業を募集しています。
受講の相談のお問い合わせもこちらから。


#4F Marion bldg.
3 Chome-7-1 Jingumae, Shibuya,
Tokyo 150-0001


E: baum@bschl.jp
P: 03-6434-0018